坪沼八幡神社

神社Q&A

私たちの周りには

私たちの周りには、パワースポットといわれる不思議な場所がたくさんあります。大自然のエネルギーを効果的に得るために知っておきたい知識をご紹介していきます。

あなたのパワースポットは?

神社は最大のパワースポット

昨今、神社にお参りされる方の中にパワースポットとして訪れる方が増えています。
神社が祀られている場所はもともと特別なところが多く、全体がパワースポットとなっておりますが、それにも増して神様の力をいただけるということから最大のパワースポットといわれます。また大木に囲まれ自然豊かな鎮守の森には多くのエネルギーが集まり、また緑の匂いや風のここちよさに癒しの効果があるとされています。神社に訪れたらまずお参りをしてからゆっくり散策してみましょう。

鳥居のくぐり方に気をつける

参道や鳥居の真ん中は神様の通り道になっています。何気なくくぐることが多い鳥居ですが、ここから中は清浄な神域ということなので、まず一礼して入り、真ん中を避けるように神前に向かって下位の左側を歩きましょう。出る時も振り返って一礼します。そして境内の手水舎で手と口をお清めすることも忘れずに行って下さい。

神社の他にも各地に様々な謂れを持つパワースポットといわれる所が点在しますので、ときには日々の喧騒から離れて自然の中に身を任せることも大切です。自分に合ったパワースポットを探して素直な気持ちで訪れましょう。そして求める気持ちが強ければより大きなパワーをいただけるともいわれます。

パワーストーンを持って行く

太古から石には不思議な力が宿るとして、三種の神器の一つ勾玉のように、古人も水晶をはじめ様々な石を身に付けておりました。

現在は願意によっての石の種類が様々あり、アクセサリーの様に腕輪の御守として身に付ける方が多く、常に肌身離さず付けることが出来るので、よりパワーを得られるとされています。パワーストーンを持ってパワースポットに訪れることは良い気を強く吸収することとなり、その後の運勢が良い方向に向かうための大きな力になるのです。

またパワーストーンは邪気を祓うということからも、神社などに行ったときは、手水で口や手のみでなく、一緒に清めるといいでしょう。

一番身近なパワースポット お家の神棚

毎日身近にパワーを頂けるところが家の神棚です。
家族の守り神で朝夕にお参りし、お力を頂きます。神棚には伊勢神宮の神様「天照皇大神」と、氏神様などのお神札を祀っております。そして神棚の中央におかれる御鏡を通し、そこに映る自分自身の真の姿を毎日確認することも大切です。

自分自身がパワースポット

日本の神話にあるように、私たちの遠い先祖は神様に繋がります。私たちはまさに神の子であり、自身の中に神が宿り、先祖からの命を頂きその心を受け継いでいるのです。清浄で正直さを心掛け、不浄に触れた際は塩を使ったりお祓いで清めることをお勧めします。

日々の平穏に感謝するとともに、自身の存在意義にあらためて思いを致すことが明日への活力を生み出します。

→坪沼八幡神社へのアクセスマップ

自然豊かな鎮守の森に囲まれた坪沼八幡神社は、パワースポットとして多くの方が訪れています。

宮城県内で縁結びや心願成就の祈願をご希望の方は、ぜひ坪沼八幡神社にお参り下さい。

地鎮祭や安産祈願などの祈祷もいたしますので、ご希望の際は事前連絡をお待ちしております。


〒982-0231 宮城県仙台市太白区坪沼舘前東69
TEL:022-281-2589/FAX:022-281-0651
ご連絡・お問い合わせは随時
宮司携帯 090-3363-5636まで
mail:guji@tsubonuma.org

ページ上部へ