坪沼八幡神社

ご祈祷のご案内

出張祭典

地鎮祭 上棟祭 新築家祓 火入式
神棚祭 起工式 竣工式 工事安全
井戸埋祭 解体祓 神葬祭 霊祭
月祓 家祓 奉鎮祭 その他諸祭典

出張祭の種類

1. 地鎮祭などの工事に関するお祭り 詳しくはこちらへ→わかりやすい地鎮祭(祭典日の選び方、出張祭の種類)

2. お宅へ訪問してのお祓いや御祈祷、神棚祭・氏神祭など

3. 会社等へ出向しての安全祈願祭・商売繁盛祈願祭・神棚祭など

4. 旅館・ホテルなどへ出向しての合同(同級会)による厄祓い・還暦祓いなどの団体祈願・・・正月から春先にかけて、同級会に際し先ずお祓いを受ける風習があります。神社にお越し頂くか、または近くでは秋保温泉の旅館に出向して、合同の厄祓・還暦のお祓いを行っております。(旅館でのお祓いには担当者との打ち合わせが必要となりますので、予めご相談下さい。)

5. その他

出張祭典申込

申込はメールフォーム、または出張祭典申込書で可です。
詳しくは当社へお問い合わせください 。

坪沼八幡神社
所在地:〒982-0231 宮城県仙台市太白区坪沼舘前東69
TEL:022-281-2589/FAX:022-281-0651
mail:info@tsubonuma.org

地鎮祭について

詳しくはこちらへ→わかりやすい地鎮祭

※ハウスメーカーで新築する方、又はハウスメーカーの方へ
基本は同じですが、会社により若干の準備物や進め方が違いますので、打ち合わせが必要です。

御日需(お日待ち)神事

新年祈祷ともいわれます年初の神棚のお祭にはじまり、秋には神棚や氏神といわれる屋敷神のお祭をご奉仕致しております。
その家のお祭日として坪沼地区では新年は新暦、秋は旧暦で日にちが決まっております。
大昔から執り行われている伝統行事で、お祭の日を待ちわびる、または太陽の陽が昇るのを待って夜籠りするからなど、その神事名には様々謂れがありますが、神として崇める自然に感謝する心のあらわれで、大変尊いものです。
神前に新穀を捧げ、大祓詞を奏上し家内を清め、祝詞を奏上して家族の健康と無事繁栄を祈願します。
昔は本家に親族が集まり、直会として御馳走を振る舞い酒盛りをする慣習があり、今も形は変わりましたが続けている家もあります。
その他、年末には家祓を執り行い、新年を清々しく迎えられるように祈願致しております。
地域以外にもご要望によって出向することがありますが、家の神様も神社と同じくお祭を執り行うことにより、神威が高まり家運隆昌に結びつきますので、ご希望の際はご連絡ください。

 

〒982-0231 宮城県仙台市太白区坪沼舘前東69
TEL:022-281-2589/FAX:022-281-0651
※授与所は水曜日お休みです
ご連絡・お問い合わせは随時
mail:info@tsubonuma.org

ページ上部へ